プロジェクトへのご支援のお願い


特設サイトのトップへ(2月28日22時37分更新)
 FIJは2月初めに新型コロナウイルスをめぐるファクトチェック特設サイトを急きょ開設しました。現在「インフォデミック」と言われるように、真偽不明情報や不正確な情報が大量に世界中に広がっていることが確認されており、FIJとしても情報収集やメディアパートナーへの支援を強化しています。
 FIJの取り組みへの注目度、期待度の高まりを受け、東京五輪もみすえて、国内外のメディアパートナーとの連携強化、発信強化に向けた様々な取り組みを進めていきたいと考えています。つきましては、企業・団体等の協賛パートナーを募集しておりますので、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。(ご参加・ご支援のページ
企業様・団体様へのお願い
企業・団体の皆様には、以下のいずれかのご検討をいただければ幸いです(お問い合わせはこちらから)。

▼プロジェクト協賛パートナー

一定金額以上の協賛金を拠出いただきました企業等は、企業名もしくはロゴを「新型コロナウイルス・ファクトチェック特設サイト」に掲出させていただきます。こちらからお申込みをお願いいたします。(30万円〜)

 

▼法人会員として賛助/活動参加

会員になっていただいた企業様には、役職員の皆様にFIJの会員特典を提供させていただきます。プロジェクトへの活動参加も可能となります。FIJサイトにも掲出させていただきます。こちらからお申込みをお願いいたします。(10万円〜)

 

一般個人様へのお願い

▼寄付

市民の皆様からのご寄付をプロジェクトに活かします。単発寄付/継続寄付のほか、ブランド品買取サービスによる寄付もご利用いただけます。こちらのページからご検討いただけましたら幸いです。(継続寄付は月額500円〜)

▼会員(サポーター)として賛助/活動参加

会員になっていただいた個人様には、FIJの会員特典を提供させていただきます。プロジェクトへの活動参加も可能となります。こちらからお申込みをお願いいたします。(年会費6000円〜/学生会員免除)