法人会員のご案内


法人会員の種別、地位と特典

法人正会員」は、FIJの目的に賛同し、事業を推進する法人・団体で、NPO法上の社員ととして当法人の総会議決権を有します。総会は、年1回の通常総会(毎年6月)のほか、必要に応じて臨時総会が開かれています(議決権は1法人・団体あたり1個です)。

法人賛助会員」は、FIJの目的に賛同し、その事業を賛助する法人・団体をいいます。総会の議決権はありません)。

法人正会員・賛助会員は、FIJのSlackワークスペースに登録されるほか、会員専用ページにてFIJ事業に関連する情報をお受け取りいただけます(対象は、会員社の役員・常勤従業員)。

なお、疑義言説データベース「ClaimMonitor」の閲覧利用は会員特典に含まれていませんので、ご了承ください。

※ 現在の法人正会員・法人賛助会員はこちらのページにて紹介しております。法人正会員は「コーポーレートパートナー」としてFIJのトップページでも紹介しております。

年会費

正会員の年会費
▶︎中小企業法に定める中小企業(小規模企業者を含む):500,000円
▶︎中小企業以外:1,000,000円

※ 中小企業法に定める中小企業の定義は、中小企業庁ホームページにてご確認ください。

賛助会員の年会費
▶︎1口 100,000円(規模の区分はありません。口数は年度ごとに増減できます)

会員の有効期間:翌年同月末日まで

会員申込フォーム(法人・団体)