台湾初のファクトチェック団体が始動しました

2018. 08. 01

台湾ファクトチェックセンター(Taiwan FactCheck Center、台湾事実査核中心)が発足し、8月1日にホームページが公開されました。最初の3件のファクトチェック記事が掲載されています。
 
台湾ファクトチェックセンターは、台湾メディアウォッチ(Taiwan Media Watch、媒體觀察教育基金會)など2つの団体が設立母体となった、台湾で初のファクトチェック団体です。楊井事務局長らFIJメンバー6月下旬に台北の事務所を訪問し、今後の提携・協力関係で合意しました。今後も同センターの活動を紹介したいと思います。
 

関連情報

◉ 台湾ファクトチェックセンターが始動、報道の真偽を検証へ (台湾フォーカス 2018/8/1)
◉ 台湾ファクトチェックセンター(公式ウェブサイト)(Facebookページ)
 

(台湾ファクトチェックセンターの設立母体の一つ、台湾メディアウォッチ事務所にて)