世界の最前線を報告します

2018. 07. 10

世界各国では、フェイクニュース問題の対策やファクトチェックについて様々な取組みが行われています。国際会議に参加してきたFIJのメンバーがその最前線をリポートするとともに、日本の今後の進むべき道について議論したいと思います。
 

セミナー開催予定

【テーマ】 世界のフェイクニュース対策最前線と日本の行方
 
【日時】 2018年8月9日午後7時〜9時
 
【場所】 スマートニュース株式会社本社2階イベントスペース(地図
 
【参加費】 3,000円(前払いは2,500円。FIJ賛助会員は無料)
 
【内容】
ファクトチェック国際会議「Global Fact V」、偽情報対策に関する国際ワークショップ「Combating Disinformation Workshop」、Google主催「APAC Trusted Media Summit 2018」の参加を踏まえた報告、およびディスカッション
(登壇予定)
立岩陽一郎(FIJ副理事長、ニュースのタネ編集長)
楊井人文(FIJ事務局長)
段エディ(FIJ事務局長補佐)
田島将太(スマートニュース株式会社)
 
【申込方法】 申込フォームからお申込みください。
 ※取材も可能ですが、参加費はいただきます。
 ※事前払いで当日欠席された方は、後日メールで配布資料、映像をご覧になれます。
 ※賛助会員はFIJセミナーに無料で参加できます。入会される方は事前にお手続きください